c?Aの過程で気体が外部にした仕事はいくらか また気

c?Aの過程で気体が外部にした仕事はいくらか また気。yuu********さん問題文をちゃんと見せないで、質問しても、きちんと答えられませんよ。c?Aの過程で、気体が外部にした仕事はいくらか また、気体の内部エネルギーの変化、及び気体が放出した熱量はいくらか 前問でA?Bの気体の内部エネルギーを9 0×10^3Jと出しました この問題の解答にΔTCA=-ΔTABより、ΔUCA=-ΔUAB=-9 0×10^3とあるのですが、分かりません 解説お願いします第。定積 間状態→ 状態 の断熱変化について, 気体がした仕事と気体が吸収した
熱量を求めよ。 断熱 問全過程→→→ について,気体がした正味の仕事と
内部エネルギーの変化を求 めよ。 で気体が外部にした仕事を
$//,$ 気 体定数を $//$ ·$/ /$ ] とする。 気体
$//→$ の状態変化の間に。気体の内部エネルギーはいくら変化
したか。

yuu********さん問題文をちゃんと見せないで、質問しても、きちんと答えられませんよ。B → C は等温過程なのでしょう。だから、Tb=Tc でしょうから、A,B の温度差とA,C の温度差は等しいのではないですか。ですから、A からB に上がる温度と、C からA に下がる温度は、大きさが等しいので、ΔTca=-ΔTabとなります。内部エネルギーの変化は、温度差に比例しますから、A からB に増加する内部エネルギーと、C からA に減少する内部エネルギーは、大きさが等しく、ΔUca=-ΔUabとなります。


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です