322直方体 図1のような直方体ABCDーEFGHがあり

322直方体 図1のような直方体ABCDーEFGHがあり。直方体中の三角錐体積APQ平面がCGと交わる点JをGからの距離を考えます。図1のような直方体ABCDーEFGHがあります 頂点Bと頂点Gを結ぶ直線上に点P、頂点Dと頂点Gを結ぶ直線上に点Qがあり、 BP : PG = 2 : 1 DQ : QG = 1 : 2 です 4点A、C、P、Qを頂点とする三角錐の体積は何?ですか 教えてください q。/右の図のような直方体- があります。 点は辺上
の点です。直方体- の体 * * 積が^{} のとき。 つの点,
, , を頂点と する立体の体積を求めなさい。 点322直方体。右の図は,=,=,=の直方体-です。辺,
この直方体を,点,,,を通る平面で切り取ると,切り口はひし形になります。
右の図のような,底面が1辺√の正方形で,高さがの直方体がある。
このとき,を頂点とし,四角形を底面とする四角錐の体積を求めなさい。

直方体中の三角錐体積APQ平面がCGと交わる点JをGからの距離を考えます。線分AQ、FGを延長して交わる点Kのは、FGをG側に延長してGから30cmの所です。点PからFGに垂線を下すとその点LはFGを2:1に内分しています。よってLG:GK=1:6よってGJ=3x6/7=18/7cmです。さて求める三角錐の体積はABCD-Gの四角錐の体積???あABCPの三角錐の体積?????いADCQの三角錐の体積?????うAPGJの三角錐の体積?????えAQGJの三角錐の体積?????おCPQJの三角錐の体積?????かとするとあ-い+う+え+お+かです。それぞれの体積はあ:15x12x9÷3=540cm3い:15x12÷2x6÷3=180cm3う:い÷2=90cm3え:18/7x5÷2x12÷3=180/7cm3お:18/7x8÷2x15÷3=360/7cm3か:9-18/7x5÷2x8÷3=300/7cm3あ-い+う+え+お+か=150cm3答え:150cm3となりました。


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です