気持ち悪すぎ 富山市議の自民党の木下が女性職員の引き出し

気持ち悪すぎ 富山市議の自民党の木下が女性職員の引き出し。木下市議は自民党員および自民党会派所属ではありません。富山市議の自民党の木下が女性職員の引き出しを開けて事務局から被害届けが出ているようだが自民党はなぜ木下を除名しないのでしょうか 女性職員の机を物色した富山市議。富山市議会の木下章広市議36が議会事務局に無断で入室し。女性職員の机
を物色するなどしたとして。同市が5日にも建造物侵入の疑いで富山中央署に
被害木下市議に対しては。市議会が3日に議員辞職を求める糾弾決議を可
決している。この貧困。自己責任だもの 格差認め自民支える若者たち富山。富山市議の自民党の木下が女性職員の引き出しを開けて事務局から被害届けが出
て女性職員の机物色で略式命令の富山市議。木下氏は。政務活動費不正問題で富山市議人が相次いで辞職した「辞職ドミノ
」に伴う年の市議補選で。議会改革を訴えて日本維新の会から立候補し。初
当選。年の市議選で再選した。 しかし年。議会事務局に無断で

女性職員の物触った富山市議に辞職促す決議案。富山市議会の木下章広議員が議会事務局で女性職員の机の上にあったものを勝手
に触っていたことを受けて。自民党会派など4会派はあすの本会議で辞職を促す
糾弾決議案を提出することを決めました。富山市の議会事務局富山市議は土下座。女性職員の机を物色したことがバレて。土下座で謝罪――。富山木下議員は6
月25日午後7時30分ごろ。市議会事務局に無断で立ち入って職員の机の上や
引き出しを物色しているのを目撃され。事務局の事情聴取を受け「気持ち悪すぎ。木下章広議員は月日午後時ごろ。職員の勤務時間終了後に議会事務局
の執務室に入り。机の上や引き出しの中を物色していた。現場に残っていた職員
が目撃した。日。市議会の各派代表者会議で報告された。 「

女性職員の机を物色。この事件は。木下市議が昨年の月から複数回に渡り事務局に無断で立ち入り。
女性職員の机の上や引き出しの中を物色していたもの。月日。午後時半頃
消灯されていた事務局に入って物色に及び。職員にその様子を目撃

木下市議は自民党員および自民党会派所属ではありません。2016年の市議補選と2017年の市議選では維新公認で当選し、その後維新会派を離れ一人会派「創政改拓」として活動してきました。


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です