保育士の虐待見たことある25人中20人 厳しい保育園転園

保育士の虐待見たことある25人中20人 厳しい保育園転園。保護者の方のお考え次第だと思いますが。厳しい保育園、転園すべきか残るべきか

現在年中(5歳)の男児がいます
保育園の転園について悩んでいます 教育に熱心な保育園で、子どもたちは、朝から体育ローテーション(サーキットトレーニングのようなもの、跳び箱、鉄棒、マット、マラソンなど )、知育活動(フラッシュカード、100玉そろばん、暗唱、プリント、ピアニカ、乾布摩擦など )、昼食(30分)、昼寝、おやつ、帰りの会、と、15時半まで一切の自由時間はなくカリキュラムをこなします 日によって、習字、体育、英語もあります
ちなみにプリントは、早く終わった子は先をするのではなく、他の子が終わるまで最大20分くらい、腰骨の姿勢のまま待っているそうです(軍隊かな )

また、昼食やおやつは、島の形に席を作るのではなく授業形式の横並びのまま、私語を禁じられ、静かに食べるのだそうです つばご飯になるとのご指導

これからの季節、運動会(鼓笛、マーチングなどの集団演技)、発表会(30分以上の舞踊劇)などの練習も入ってきますし、また、年長になると太鼓(先生がとても厳しいそう)、卒園式(4時間に亘る???)の練習なども加わります

正直、わたしとしては、ここまで強制的なカリキュラムは求めておらず、自由な園に転園させたいと思っています

また、最近、特定の子らから叩かれたり蹴られたりするなど、トラブルがあり、保護者面談の際に相談したところ、その子らは保育士の指導も聞かず騒いだり他の事をしてしまうので困っている存在、これから集団演技の練習が始まると益々ついてこられなくなるので、園としては、転園を促していく方向と伺いました (社会福祉施設なのでは とこの対応にも疑問)

意見をすると、方針に合わないなら転園してと言われます

以前より転園を見据えて自治体に相談していますが、親からのクレーム等はよく来るが、こちらの園は自治体の指導も聞かず、苦慮しているとのことでした

保活が容易ではない地域なので、これまで転園できませんでしたが、年中にもなり幼稚園や新設認可園などで転園が現実的になってきました

しかしながら、子どもが転園に消極的です
理由は、(他の園も同じような環境だと思っており)新しいことを覚えたくない、粘土などができないということです 粘土は担任の先生に伺うと、この3か月で2回やっただけとのことでした 粘土でやる内容だけが自由だったので、それが嬉しかったのかもしれません

子どもは今の園に対して、やることが多すぎて嫌だ、と言いますが、「保育園に行くのが自分の仕事だから」と割り切って行っているようです でも、毎日帰宅すると、疲れた、何もやりたくないと言っています

現在転園先として考えているのは、1学年10~15名の小規模な宗教施設併設の認可外保育所です(信者ではありません ) 小さい園なので、先生の目も行き届き、毎日何か製作をしていたり自由遊びもあったりで、楽しそうに思います

親は楽しそう、と思いますが、もともと少し神経質で臆病なところがある子で、果たして、転園して環境を変えることが子どもにとってストレスになるかもしれないとも思っています

来週子どもを連れて午前中数時間の体験に行く予定です(子どもにはまだ話していません )
朝には礼拝の時間があり、周りの子が自分が知らない暗唱をしていると子どもが感じると拒否反応を示すかもしれない、とも危惧しています

実際にこのような保育園等からお子さんを転園させた方、その後どうだったか、お子さんが卒園された方はどうなったのか、ご経験のある方教えていただけますでしょうか

また、神経質な子どもに転園のことをどのように切り出せばよいのかについてもアドバイスいただけますと幸いです

よろしくお願いいたします 文京区。すでに年度の入園?転園を申請し待機中の方も。再度お申込みが必要になり
ます。 入園のご案内は幼児保育課窓口シビックセンター階で配布してい
ます。 版は以下をダウンロード

保育士の虐待「見たことある」25人中20人。叱られた事はずっと残るから。諭すようにしないとダメなんです。園長先生に
は報告済みで。現在対応をして頂いてますが。解決するかどうかは分かりません
。なので転園の手続きをしてます。音楽会や運動会は練習がスパルタで。「
年中になったらもっと厳しくなりますし怒られますよ」と言われ。年中になっ
たら「年長は今までよりもっとやることがハードにどこに相談すべきなのかも
分からず。悪質な保育所疑いなのに無認可だから役所も介入しない。

保護者の方のお考え次第だと思いますが。私には無理です。私がやりたくない生活を、かわいいさかりのわが子にやらせるなんて、絶対にできません。例えば、夏休みなどにサマーキャンプなどに親子で行って、楽しい時間の過ごし方をしてみてはいかがでしょうか。そういう生活って、大きくなってからどうなるのでしょうね。興味があります。私はとても甘い親で、子供にも言われているほどなので、その生活ができない!と思ってしまうのですが、実はその子のためなのかなあ。卒業して何年もたっている方に、お話を聞かせてもらう機会はありませんか?正直、わたしとしては、ここまで強制的なカリキュラムは求めておらず、自由な園に転園させたいと思っています。■だったらなんで良く選んで入園させなかったの?貴女の責任でしょ!この厳しさを乗り越えると楽勝な小学校生活になると思います。しかし、この園を選んで最後まで行けた人はある意味すごいです。幼稚園?保育園は唯一自分たちで決めれる施設です。その後は一部の場合を除いて決まるようなもんですから。園を変えることに抵抗があるなら、転勤族の家庭を考えてみましょう。楽しい園でも強制的にですもんね。今回はあまりいいと感じないという事実があり、変更する理由しかないならそれしかないでしょう。決定権は子供と保護者にあるのですから。先生も同じ人間です。発達途上の子供に寄り添えない方針は。。先生たちは園児というよりも他のなにかに見えていない限りこのような方針で進めていけないと思うのでネジが外れた集団と考えてもいいかもしれません。小規模園なら個別の事情や性格に合わせてちゃんとフォローしてくれるのでは?転勤で娘がカトリック園に転入しましたが、お祈りはとりあえず手を合わせるだけで乗り切ってましたよ笑悩む間もなくすぐ覚えるし転園から半年くらいは親もしっかりフォローする覚悟でとりあえず行ってしまえば良いのではないでしょうかこれは立派な乳幼児虐待のレベルですよ、こうなったら保育園を管理している公的機関へと苦情の一つぐらい入れてあげる事が大切に成るのです。そんなの小学校レベルでも勉強ばかりしているのでは無く勉強と勉強の間などの時間は子供たちの自由な時間として組み込まれているんですよ、この事実を保護者の団体にて叱るべき公的機関へと暴露するのです。まずは保護者で団体交渉が可能に成るような巨大な団体を結成しましょう、多くの被害者の立場に居るような保護者を集めればこっちのもの、後は私が指示した通りに巨大な保護者の団体にて動けば保育園に調査のメスが入り保育師たちの顔が見る見る青ざめて行くような報復へと持って行けるのです。


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です