今週の注目デッキ:アゾリウス無色コントロールとディミーア

今週の注目デッキ:アゾリウス無色コントロールとディミーア。将来的にどうなるかは誰にも分かりません。MTGアリーナです ディミーアコントロールでやってましたが、序盤でうまくゲームメイクできずに負けることが多く、そこで手元にドムリ3枚とサルカン2枚あるのでグルールアグロの作成を考えているのですが、この先を考えるとまだ待つべきでしょうかね これからはエスパーコントロールの時代みたいなこと言われて、しかし、これからレア土地もスタン落ちしてくと3色のレア土地も集めないといけないし、資産的にきついのでグルール1本でこれからやってくのはきついでしょうか 今週の注目デッキ:アゾリウス無色コントロールとディミーア。通常のアゾリウスコントロールなら。ここに打ち消し呪文などが入るところなの
ですが。このデッキは”無色”要素を加えています。 それが《見捨てられた碑》を
はじめとしたアーティファクトたちです。 《見捨てられた碑》

将来的にどうなるかは誰にも分かりません。世界のトッププロでも分かりません。MTGは大体3カ月毎に新弾が出ます。そのたびにデッキの勢力図が変わりますし、同じカードプールでもグランプリやミシックチャンプ等が開催されるたびに激変します。なので、あなたの質問には明確には答えられません。全て自己責任です。が、グルールアグロは大体いつの時代も割と強いので、これからも活躍できる可能性は大いにあります。


Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です